こだわりのブランド フェリージ

フェリージのこだわりは、現在もイタリアのフェラーラ地方にある革工房で50人を超える熟練された職人さんが製品ひとつひとつを丁寧に最初から最後まで手作業で行って、手作りの温もりを伝えているところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フェリージのブリーフケースについて

フェリージが扱っているバッグは男性女性問わず、人気がある商品です。
人気の理由は大人の雰囲気とどこか遊び心あふれているのにシンプルというところではないかと思います。
扱っているバッグの種類はショルダーバッグやトートバッグなどたくさんありますがビジネスマンに人気があるバッグはブリーフケースです。
とても丈夫で使い勝手がいいバッグで人気がある理由です。
ではブリーフケースと言うのはどういうものなのかと言いますと、書類が持ち運べるように書類を入れることができるタイプのバッグで、持ち手があるもの、ショルダータイプのものと様々なタイプがあります。
最近はおしゃれにも色々な種類があり、もちろんスーツを着るようなお仕事のビジネスマンにもおしゃれな人が増えてきています。
ですからバッグやブリーフケースなどおしゃれなものを選びたいという方がたくさんいらっしゃいます。
フェリージには何種類かブリーフケースがありますがその中でも定番なのが「1807」というものです。
サイズは30cm×W41cm×D9cmで、持ち手は37cm。
使いやすいサイズの大きさで持ち手にも使いやすいように取り外しができるショルダーが付いています。
このブリーフケースは収納力にも長けていて、内側や裏側にポケットがあるので色々なものを小分けにするのでもいいと思います。
また、素材は上質なものを使用し、耐久性に優れたナイロン素材を使用しています。
また見た目重たく見えないし、丈夫で軽い感じになっています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。